韓国版頂上アリーナトーナメント戦(KR S1)の集計(編成率 日本版との比較表)

3/8に韓国版の頂上アリーナトーナメント戦の決勝が行われました。(決勝戦は残念ながら放棄試合になったようですが・・)
早速編成率などを集計していきます。
今回は日本版のS1と比較して見ていきたいと思います。

  韓国版の集計 日本版との比較
英雄名 編成数 編成率 数増減 率増減
リアナ 246 99.60% 0 0.40%
リスティル 242 97.98% -2 -0.41%
ジュグラー 239 96.76% 12 5.23%
ランディウス 238 96.36% 3 1.60%
ゼルダ 237 95.95% -9 -3.24%
ボーゼル 237 95.95% 5 2.40%
ティアリス 224 90.69% 14 6.01%
アイリス 220 89.07% 8 3.58%
レイチェル 219 88.66% 25 10.44%
クローゼ 217 87.85% -5 -1.66%
レオンハルト 207 83.81% -11 -4.10%
ルナ 201 81.38% 53 21.70%
ファーナ 149 60.32% 24 9.92%
ヨシュア 132 53.44% 21 8.68%
ラーナ 120 48.58% 32 13.10%
エルウィン 100 40.49% -46 -18.39%
ベルンハルト 93 37.65% -19 -7.51%
ソフィア 75 30.36% 52 21.09%
シェルファニール 66 26.72% 30 12.20%
クラレット 37 14.98% -10 -3.97%
マシュー 29 11.74% 6 2.47%
真宮寺さくら 26 10.53% -20 -8.02%
レオン 25 10.12% -41 -16.49%
エステル 23 9.31% 7 2.86%
レン 13 5.26% -9 -3.61%
アルテミュラー 11 4.45% -6 -2.40%
ウィラー 9 3.64% -8 -3.21%
バルガス 9 3.64% -2 -0.79%
フェラキア 9 3.64% 0 0.01%
リファニー 9 3.64% -8 -3.21%
レディン 8 3.24% -10 -4.02%
オリビエ 7 2.83% -8 -3.21%
イメルダ 6 2.43% -9 -3.62%
クリス 6 2.43% -5 -2.01%
シェリー 6 2.43% -8 -3.22%
ランフォード 6 2.43% -3 -1.20%
アンジェリナ 5 2.02% -2 -0.80%
エマーリンク 5 2.02% 0 0.01%
シグマ 3 1.21% -16 -6.45%
ディハルト 3 1.21% -7 -2.82%
フレア 3 1.21% -6 -2.41%
ギザロフ 2 0.81% -7 -2.82%
ラムダ 2 0.81% -20 -8.06%
レティシア 2 0.81% -5 -2.01%
神崎すみれ 2 0.81% -5 -2.01%
アンジェリカ 1 0.40% 1 0.40%
アンナ 1 0.40% 0 0.00%
エグベルト 1 0.40% 1 0.40%
ジェシカ 1 0.40% -4 -1.61%
J&R 1 0.40% -1 -0.40%
シルバーウルフ 1 0.40% -2 -0.80%
ソニア 1 0.40% 0 0.00%
ナーム 1 0.40% -4 -1.61%
ヘイン 1 0.40% 0 0.00%
グニル 0 0.00% -2 -0.81%
ピエール 0 0.00% -2 -0.81%
ランス 0 0.00% -1 -0.40%
レスター 0 0.00% -2 -0.81%

大まかな傾向はほとんど変わりませんね。
それなりに目立つのは、ルナ、ソフィアが多く、エルウィン、レオンが少なくなっているくらいでしょうか。

韓国版は日本版と比べてもサーバーの数が多いので、ユーザー数も日本版より多いのではないかと思いますし、PVPも盛んという話をちらほら聞きます。日本版ではPVEでよく使うエルウィン、レオンをそのまま使っている人も多いように思えますが、しっかりと頂上アリーナ用の15人を選ぶと、この二人は外れる候補に上がってしまうのかもしれません。

ルナは日本版が少ないように思えたので不思議はないですが、ソフィアが多くなっているのはちょっと驚きでした。どのように活用されているのか気になるところです。