頂上アリーナトーナメント戦中国版一区+二区S8(CN1+2 S8)決勝トーナメント(5~8回戦)の編成率、各英雄のPICK数、勝率、BanPick傾向の集計(編成R数、BPA、PPA、BPPA、1stBAN率)

決勝トーナメント(5~8回戦)の状況を集計しました。

今シーズン一区と二区が統合された後の初シーズンで、妖怪王子初の3連覇なるかどうかという点に注目していましたが、妖怪王子が2回戦で敗退するという波乱が起こりました。妖怪王子はラダーでも二位に300ポイント程度差をつけて、3000ポイント程度で1位に終わっていたので、実力的には飛び抜けている状態かと思いますが、それでも負けるときは負けてしまうということですね。トーナメントで勝ち続けることの難しさを改めて感じます。
決勝では前シーズンの準優勝者と前シーズン256強(両者とも二区)の対戦となりましたが、前者が負けてしまい2シーズン連続の準優勝、後者が初優勝となりました。

集計内容を見ていくと、ローゼンシルとルクレチアが相変わらずで、初戦から一貫して強い傾向にありました。ルクレチア、クルーガー、ボーゼル、ヒミコ、ヘレナなどの厄介なデバッファーが幅を効かせているので、ローゼンシルの重要性はかなり高いのでしょう。

そんな中でもシェリー、ボーゼル、ベルンハルトなどの初期キャラの活躍も多く、これからのSPクラス追加にも大いに期待が持てます。

ヒルダ、クリスティアーネ、ジュグラーなどのタンクは出場機会も減り、勝率も低い傾向が続いており、やはりタンクの重要性は低くなっていると考えられます。

トーナメント前半では編成率的にはそれほど高くなかったヴェルナーですが、決勝トーナメントでは50%を超えており、pickしたときの勝率も80%以上と、意外と重要な位置づけになっているのかもしれません。タンクの重要性が落ちているため、自軍全体の機動力を上げられると優位性が増すのかもしれません。

覚醒スキルが追加されたレオンハルトもトーナメント後半に進むにつれて使われている傾向が出ています。

 

編成率

編成率は、トーナメントに参加したプレイヤー(初戦を戦っていないプレイヤーを除く)の何%がその英雄を編成したかを表しています。

英雄名 編成数 編成率
ルクレチア 16 100.00%
ローゼンシル 16 100.00%
フロレンティア 16 100.00%
光の巫女 16 100.00%
ヒルダ 16 100.00%
ヘレナ 15 93.75%
アレス 15 93.75%
迦遊羅 15 93.75%
邪神クルーガー 14 87.50%
忍部ヒミコ 14 87.50%
シェリー 13 81.25%
ジュグラー 13 81.25%
リアナ 11 68.75%
ボーゼル 11 68.75%
世界樹の賢者 11 68.75%
ヴェルナー 9 56.25%
エルウィン 9 56.25%
リコリス 8 50.00%
レオンハルト 8 50.00%
ベルンハルト 7 43.75%
クリスティアーネ 7 43.75%
エラスタ 6 37.50%
リィン 6 37.50%
アルテミュラー 4 25.00%
紅月の王 4 25.00%
ゼルダ 3 18.75%
ミュー 3 18.75%
アイリス 3 18.75%
トワ 2 12.50%
マリエル 2 12.50%
シグマ 2 12.50%
ランディウス 2 12.50%
シシ・ホワイト 1 6.25%
レオン 1 6.25%
エステル 1 6.25%
オメガ 1 6.25%
ロザリア 1 6.25%
ギザロフ 1 6.25%
アカヤ 1 6.25%
転生ジェシカ 1 6.25%

 

各英雄のPICK数、勝率

勝率は、使用頻度が高い英雄が不利にならないように、両者が同じ英雄を使用したラウンドは除いて計算しています。
表は、同キャラ使用込のpick数の降順で並べています。

  同キャラ使用込 同キャラ使用除く
英雄名 pick数 勝数 pick数 勝数 勝率
ルクレチア 35 19 21 12 57.14%
フロレンティア 29 13 23 10 43.48%
ヒルダ 25 12 13 6 46.15%
邪神クルーガー 25 13 19 10 52.63%
光の巫女 20 10 16 8 50.00%
ローゼンシル 18 13 12 10 83.33%
ヘレナ 18 10 12 7 58.33%
アレス 18 6 14 4 28.57%
シェリー 15 11 15 11 73.33%
世界樹の賢者 15 6 11 4 36.36%
リコリス 13 6 11 5 45.45%
忍部ヒミコ 13 5 11 4 36.36%
ボーゼル 12 6 10 5 50.00%
迦遊羅 12 7 8 5 62.50%
ベルンハルト 11 8 9 7 77.78%
クリスティアーネ 9 3 7 2 28.57%
ヴェルナー 8 6 6 5 83.33%
エルウィン 8 1 8 1 12.50%
ジュグラー 8 3 8 3 37.50%
紅月の王 7 2 7 2 28.57%
リアナ 7 5 5 4 80.00%
アルテミュラー 5 1 5 1 20.00%
レオンハルト 5 3 3 2 66.67%
エラスタ 4 2 4 2 50.00%
トワ 3 2 3 2 66.67%
ミュー 3 2 3 2 66.67%
リィン 3 1 3 1 33.33%
ゼルダ 3 1 3 1 33.33%
シシ・ホワイト 1 0 1 0 0.00%
エステル 1 0 1 0 0.00%
マリエル 1 0 1 0 0.00%
アイリス 1 0 1 0 0.00%
アカヤ 1 1 1 1 100.00%
転生ジェシカ 1 0 1 0 0.00%
オメガ 1 1 1 1 100.00%
ギザロフ 1 1 1 1 100.00%

 

BanPick傾向の集計(編成R数、BPA、PPA、BPPA)

各項目の内容は次の通り

編成R数
15人の編成メンバーに入ったラウンド数

BPA(Ban Phase Average)
1回目のBANを1~5回目のBANを5、BANもPICKもされず最後まで残った場合を6とした場合の平均

PPA(Pick Phase Average)
1回目のBANを1~5回目のBANを5、BANもPICKもされず最後まで残った場合を6とした場合の平均

BPPA(Ban or Pick Phase Average)
1回目のBANまたはPICKを1~5回目のBANまたはPICKを5、BANもPICKもされず最後まで残った場合を6とした場合の平均

英雄名 編成R数 BPA PPA BPPA 1BAN率
ルクレチア 72 3.00 2.50 2.71 5.56%
フロレンティア 72 3.07 2.50 2.79 0.00%
ローゼンシル 71 2.15 3.52 2.39 43.66%
ヘレナ 70 3.42 3.47 3.40 0.00%
邪神クルーガー 66 3.88 3.72 3.58 4.55%
光の巫女 66 2.87 3.43 2.92 13.64%
ヒルダ 63 2.95 2.76 2.46 19.05%
アレス 59 4.02 3.75 3.86 1.69%
迦遊羅 59 3.62 3.56 3.44 6.78%
シェリー 56 2.85 2.87 2.86 8.93%
ジュグラー 42 3.09 2.56 2.90 4.76%
リアナ 39 3.63 4.10 3.56 0.00%
忍部ヒミコ 38 3.72 4.40 3.87 0.00%
世界樹の賢者 36 4.05 3.25 3.64 0.00%
ボーゼル 34 3.95 4.08 3.94 0.00%
ベルンハルト 29 4.28 3.93 3.86 0.00%
ヴェルナー 25 4.00 3.88 3.96 0.00%
クリスティアーネ 25 4.50 3.50 3.44 0.00%
リコリス 24 4.91 3.50 3.63 0.00%
レオンハルト 24 4.32 4.71 4.29 0.00%
エルウィン 23 4.33 3.90 4.00 0.00%
紅月の王 12 5.00 5.11 4.92 0.00%
リィン 11 4.63 5.40 4.73 0.00%
アルテミュラー 8 4.00 3.60 3.75 0.00%
ゼルダ 7 3.50 4.00 3.71 0.00%
エラスタ 7 3.00 3.25 3.14 0.00%
トワ 5 5.00 4.25 4.20 0.00%
マリエル 5 4.75 5.00 4.40 0.00%
ランディウス 5 6.00 6.00 6.00 0.00%
ミュー 5 4.50 4.67 4.60 0.00%
アイリス 5 4.50 4.50 4.20 0.00%
オメガ 3 2.50 3.00 2.67 0.00%
転生ジェシカ 3 6.00 5.00 5.00 0.00%
シグマ 2 3.50 0.00 3.50 0.00%
シシ・ホワイト 2 5.00 5.00 5.00 0.00%
アカヤ 2 1.00 3.00 2.00 50.00%
ギザロフ 2 6.00 5.50 5.50 0.00%
レオン 1 4.00 0.00 4.00 0.00%
エステル 1 0.00 1.00 1.00 0.00%
ロザリア 1 5.00 0.00 5.00 0.00%