時空遠征軍のスケジュールとランキングの仕様確認。決戦は金曜日、ジャイアントキリングも十分狙えるぞ!

2021年11月3日

ちょっと右往左往していますが、時空遠征軍の延期が見直され、以前から告知されていたとおり11/9から開催されることになりました。

 

第二回目以降は、トップを目指す場合のスケジュールの縛りがかなり厳しいので少しまとめてみたいと思います。

ちなみに、ゲーム内のヘルプは既に第二回目準拠の内容に更新されているので、上位を目指している方は要チェックです。

※ジャイアントキリングとは、スポーツの試合などで明らかに格上の相手に勝った状況のことを言います。

第二回目からは中堅旅団でもランキングトップになれる可能性があるので、ぜひ挑戦してみてほしいところです。

 

全体スケジュール

今後のスケジュールは次にようになると思います。

7 頂上アリーナ決勝戦
8  
9 お昼頃メンテ終了後、時空遠征軍開始、その後48時間の準備期間
10  
11 お昼頃、時空遠征軍の開戦期間開始
12  
13 0時 補給箱配布(18個)
14  
15  
16 0時 補給箱配布(24個)
17  
18  
19 0時 補給箱配布(36個)
20  
21  
22 0時 補給箱配布(36個)
23  
24  
25 0時 補給箱配布(36個)
26  
27  
28 0時 補給箱配布(36個)
29 時空遠征軍最終日

時空遠征軍は9日からですが、自主準備期間が47時間、強制準備期間が1時間あるので、実際に戦闘が始まるのは11日のお昼ころとなります(正確な時間はメンテが明けた時間次第となります)。

ちょうど頂上アリーナのオフシーズンに開催されるのは良いですね。時空遠征軍は大体4ヶ月毎に開催されており、頂上アリーナの周期とも同じなので、次もオフシーズンに開催されるのではないかと思います。

最近アップデートのスケジュールが変速的になっていたのはこのためだとしたら、運営はなかなかいい仕事していますね。

 

旅団の移籍について

今回から、期間中の小隊の移動が何回かできるようになったので、時空遠征軍の期間中でも旅団の移籍は可能です。ただし一度でも戦闘に参加した後は旅団の脱退はできなくなります。

ゲーム内のヘルプにも詳しく記載されているのでそちらもご確認下さい。

ちょっと怖いですが、サーバー統合後に移籍して時空遠征軍に参加することは一応可能です。

 

ランキングの決まり方

前回は順位に影響する魔導鉱石を多く入手する手段があったため、それを活用した旅団が上位になっていました。

第二回目からは首都のバルディア城を制圧すると残りの都市が制圧済みになり、その都市の魔導鉱石も入手できるようになりました。

また、複数のプレイヤーが拠点を同時に制圧したときは、最初に制圧したプレイヤーに報酬が与えられ、他のプレイヤーには補給が返還されます。

そして、ランキングはより早くランクインした旅団が上位になります。

シンプルにまとめると、早く首都を制圧した順番にランクされるということになります。

第一回目で問題になったためなのか、このへんは全てヘルプに明記されているので要チェックです。

 

補給箱の供給について

第一回目と違い、開戦直後は補給箱がありません。が、補給箱がなくても編成された25人は1人1回出撃できるので、最初はそれだけで戦っていくことになります。

更に第二回目では、遠征レベル10以上から、レベルが5上がるごとに補給箱がもらえます。これにより、補給箱の配給がなくても、遠征レベルを上げることでかなりの回数戦うことが可能ですが、マルチプレイは必須となるでしょう。

 

※追記 初日に補給箱が25個配布されることになったので、マルチプレイの重要性が低くなりました

 

一位を狙える旅団とは

第二回目以降は、旅団のアクティブユーザも重要ですが、旅団内に開戦直後に時間を取れるプレイヤーがどれだけいるかが重要になってきます。

また、前回はマルチプレイは旅団のランキングにあまり影響しませんでしたが、今回は大いに影響があります。上位を目指す場合はマルチプレイを積極的に活用していく必要があります。

中国版の実績から、最初の補給箱が配布される5日目より前に首都を制圧することは可能です。

開戦直後の平日にピンポイントで時間が取れるプレイヤーはそう多くはないでしょうから、前回上位だったからといって第二回目でも上位になれるとは限りません。

日本版では11/12(金)に稼働できる旅団員が多ければ、中堅旅団でも十分にトップを狙えるということになります。

大型旅団でなくても名声を轟かせるチャンスなので、ぜひともジャイアント・キリングを狙ってみてほしいところです。

 

まとめ

サーバー統合が行われた直後に時空遠征軍が開始されるということでやや不安があります。メンテナンスが無事に終わって欲しいところです。